« スクラップブッキング10月クラス | トップページ | ピナクルズ »

2012年10月23日 (火)

パースに行ってきました

Dsc04103_425x640
先週1週間お休みをいただいてパースに行ってきました。
子どもたちは母にお願いして、夫と二人旅でした。

オーストラリアはケアンズ、ゴールドコースト、シドニーに行ったことがあり、今回は4回目。
車好きな夫の意見を聞くと、最期はオーストラリアに落ち着くパターンが多くなりまして・・

今回はツアーではなく、エアとホテル、レンタカーだけエージェントさんにお願いして、車であちこち回ってきました。

オーストラリアは日本と反対の気候なので、季節は春から初夏にかけて。
からっとしているので28度くらいになっても暑さを感じず、夜はジャケットが手放せないような感じの涼しさ。
でも現地の人はキャミソールにショートパンツなんですけどねcoldsweats01

過ごしやすかったけど、紫外線が強くて目が疲れました。
後半はサングラスが手放せず・・
自分の日記も兼ねてつらつらと書いていきたいと思いますので、よかったらお付き合いください。

初日は早朝に着いたので、レンタカーを借りて、スワンバレーへ。
まずはワイナリーでワインのテイスティング。149685_524323337595604_1208206977_n
3ドルで好きなワインを飲み比べできます。
何杯でも飲めるみたいで、お隣の韓国人の家族連れはたくさん飲んでいましたが、時間もなく、あまり強くないので、2杯いただいて気に入ったワインをお買い上げ。

その後、おなかもすいたので、マーガレットリバーチョコレートカンパニーへ。

430548_524323710928900_1160544520_n

552323_524324154262189_884032674_n
チョコレート工場にショップやカフェもあって、おいしいランチをいただきました。
野菜とチーズが入ったマフィンがほかほかでおいしかった。
パニーニもチーズと厚いハムがぎっしりつまっています。

チョコレートのテイスティングは3種類からできます。
スプーンですくって手に乗せてパクパク。
チョコレート好きなので普段からよく食べるのですが、日本のチョコレートと同じ感じできめが細かくておいしかったですよ。

その後、フリーマントルへ。

580291_524330350928236_849019348_n
1800年代に囚人によって作られた町です。
趣のある素敵な建物が並んでいます。
カフェやマーケットが多いのも特徴のひとつ。

539377_524331247594813_654588416_n
このフリーマントルマーケットでは生鮮食品の他に、屋台やおみやげもの屋さんがたくさん並んでいます。これはプリッツェルのお店。
日本のラーメン屋さんもありましたが、満席でした。
その様子を見てなんだかうれしかったり。

このお店は子ども向けのお人形屋さん。
ろうそくみたいに見えるけど違いますよー

23911_524331540928117_27661888_n

こんな風に形を変えて遊ぶことができます。
外側は水泳帽などで使われているラバーテックス。
中はマイクロビーズなんですって。
どうして形を変えた後戻らないのかとっても不思議。
420515_524331620928109_1598333833_2

482913_524331920928079_1099096276_n

お店のオーナーに「日本のテレビ番組で取り上げられてたのを見たよ~」
と話したら、
「取材費はかなりかかったけど、そのあとtwitterとかFBに書いてくれたお客さんが多くて。
それを見てまたお客さんが来てくれて、よかったわー」と言ってたような気がしますcoldsweats01

私も黄色いのを1つ買っちゃいました。

そのあと、世界遺産にもなっているフリーマントル刑務所へ。

400918_524333360927935_1541961829_n

ぱっと見た感じではとても刑務所には見えませんが、窓を見ると格子が入っていてわかります。
開拓のために連れてこられた受刑者はどんな人たちだったのかな、と考えたり。
当時の受刑者の服が飾られていましたがフェルトでできた、つなぎとマント、帽子で、不謹慎かもしれないけど、色も鮮やかな黄土色でなんだかかわいらしい感じ。
受刑者とは言え、尊厳は守られていたのかもしれません。

« スクラップブッキング10月クラス | トップページ | ピナクルズ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スクラップブッキング10月クラス | トップページ | ピナクルズ »