« 2009年7月 | トップページ | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月30日 (日)

*クラスインフォメーション*9月ジョイフル2宇都宮カルチャー

9月のジョイフル2宇都宮カルチャークラスのお知らせです。
8月はお休みをいただきましたが、9月からまた開催しますので、夏休みに撮った写真をたくさん持って、遊びに来てくださいね♪

9月はgrate esgapeシリーズを使って、旅先やホリデーの写真にぴったりのレイアウトを作ります。

021
(使用写真サイズ KG横1 L縦1横1)

023
(使用写真サイズ 2L1)

027
(使用写真サイズ L縦1 横2)

9月13日(日)13:00から15:00
9月25日(金)10:00から12:00
9月27日(日)13:00から15:00


体験クラスを受講希望の方は、
初回 1260円プラス施設使用料で参加していただけます。

また2回目以降の参加の方も、単発受講対応で2100円プラス施設使用料になります。
材料費は実費となりますので、レイアウトによって金額が変わってきます。(1000円前後)

ちょっと時間ができた時にお気軽にご参加下さいね。

お申込みは
ジョイフル2宇都宮カルチャー 0285-55-2272 までどうぞ。

たくさんの方のご参加をお待ちしています^^

2009年8月 7日 (金)

ショップ再開延期について

スクラップブッキング用品のオンラインショップScrapfunは、現在夏季休業中で、8月24日(月)に再開予定とお知らせしていましたが、延期になります。

両親と離れて暮らしていまして、弟夫婦も関東に住んでいるため、高齢の両親のためにこちらにいて私ができることをできるだけして帰りたいと思っています。

子どもたちの学校が始まる前には、自宅に戻る予定ですが、再開時期は9月1日以降と流動的にしかお伝えできません。

再開を楽しみにしてくださっているお客様、また、夏休み明けに発送をお約束していた方々には大変ご迷惑をおかけしますが、どうぞご理解くださいますようお願いします。

(追記あり)札幌ワンデーイベント終了しました

8月1日に札幌でScrapfunのワンデーイベントがありました。

久しぶりの晴れ間で気温もぐんぐん上がり、暑い一日でした。

午前中は広島から来ていたがめり~さんがダンボールをベースにした12インチのレイアウトを教えてくれました。

Gameri_1 Gameri_2

スタンプエンボスあり、アクリルで着色ありの、中身の濃いクラスでした。
耳をダンボにして聞いていたのですが、面倒なアクリルを簡単に塗る方法など、参考にしたい内容がたくさんでしたね~
準備でばたばたしていて、クラスを受けられなかったのですが、参加したかったなdespair

がめり~さんのクラスが終わり次第、Scrapfunワンデーショップの販売開始。
ショップで人気の商品の他に、入荷してきたばかりの商品も3社分ありました。

たくさんの商品があったのに、陳列するスペースがなくて、みんなじっくりと見ることができなかったようで。
販売をする時は、和室ではなく、テーブルの入るお部屋で、もっと広いところを借りないといけないな~と反省しています。
せっかくのワンデーショップなので、次回はゆったりと商品を吟味できるようなやり方を検討していきたいと思います。

午後のクラスでは、プリマのキットを使ってミニブックを作りました。
Nannan_1

このミニブックは、プリマがリテイラーの販売促進向けに提供しているキットで、一般販売はしていません。

作り方の動画がCDでついてきますし、その中にはレジュメも入っています。(英語ですが・・)
キットの内容も、段ボールのミニブックキット(リボン、布のフラワー入り)、トラパレ、フラワー(1パック!)、ラインストーンン、アルファベットステッカーと、キット代だけで講習費をオーバーしそうな勢い。

プリマからこの荷物が届いた時、人が1人入っているんじゃないかと思うくらいの大きな箱でビックリ!
その他に、普段ペーパーなどが送られてくる12×12の箱も一緒に届いて。
どんなにたくさんの商品が入っているのかと思えば、小さい箱の中はほとんどお花だけ。
大きい箱の中は、ホチキスであちこちをバチバチと留められたダンボールキットやトラパレなどのアイテムが、バサッと積まれて入っていて。

トラパレの角が曲がっているものもあり、ホチキスで引っ張られて、外側のパッケージが破けていたりで、しばらくう~むと考え込んじゃいました。

1つずつホチキスを外し、商品ごとにメンディングテープで留めたり、袋に入れ直して詰めると、大きな箱の半分くらいに商品が収まってましたbearing

何100ドルもかけて送ってくるんだから、もうちょっときちんと詰めてくれないと!とか、小さい箱は大きい箱の中に入ったんじゃないの?と腹も立ちますが(笑)、お国柄なので仕方ないのかなー。

【ここから続き】

話を元に戻して・・
キットは全部で10ページもあり、トランスパレンシーでポケットを作り、たくさんのタグを入れていきます。

最近のエコを反映してなのか、ステッカーの台紙やリボンを巻いた段ボールがページやエンベリの一部として使われていたりして、最後まで飽きさせない(気が抜けない!?)キットでした。

デザイナーのサンプルでは、小さなタグに4cm×4cm程度の小さな写真(日本でいうと証明写真かな!?)を貼っていましたが、とっても手の込んだ素敵なアルバムだったので、会場では写真は貼らず、自宅で好きな写真を貼ってもらうことになりました。

みなさんそれぞれにテイストの違ったアルバムができましたか?

ミニブックって、たくさんページがあるので、とかくワンパターンなデコレーションになりがちですが、今回のミニブックはバラエティに富んでいましたので、また別のアルバムを作る時に参考になるんじゃないかなぁと思っています。

暑くて大変な環境の中、作っていただいたアルバムですので、ぜひ最後まで完成してくださいね。
当日の説明でわかりづらかったところ、また、動画やレジュメを見てもどうもよくわからないというところなどありましたら、いつでも遠慮なくメールをください。
お待ちしています♪

実は、このイベントの数日前に身内に事故があり、クラスの開催は無理かもと思っていたのですが、がめり~さんが「午前も午後も引き受けますよ!」と言ってくれて、そのための準備もすすめてくれたので、急きょ参加することになった私もずいぶん助けられました。
遠くからもわかりやすいようにと、スケッチブックに図とサイズを書き込んで、全ページ分を用意してくれたり、あった方が良いかなと思う材料を追加で探してくれたり。
がめり~さんの長年の講師キャリアを垣間見た気がします。


なんだか何もかもがばたばたしてしまって、いろいろな人にご迷惑をおかけして、お世話になってしまいました。
友達のありがたさが身にしみた出来事でした。

値段付けを手伝ってくれたやちこさん、小さなお子さんの面倒をみてくれた☆bisco☆さん、仕事で忙しいさなか、商品の管理から搬入までこまごましたことをほとんど請け負ってくれたたたさん、そして、せっかくの楽しい北海道での休日を私のサポートのためにつぎ込んでくれたがめり~さん、ありがとう。とってもお世話になりました。感謝しています。